Microsoft Solitaire Collection

    • Microsoft Solitaire Collection

      Microsoft Solitaire Collection

      v3.15.3072.0
    • 一人遊び用のさまざまなトランプゲームを集めたアプリ

      フリーソフト (アプリ内課金あり)
      対応OS :
      Windows 10、Windows 10 Mobile

 一人遊び用のさまざまなトランプゲームを集めたアプリ。本アプリに収録されているのは、“クロンダイク(ソリティア)”“フリーセル(FreeCell)”“スパイダー(Spider)”“トライピーク(TriPeaks)”“ピラミッド(Pyramid)”という5つ。“クロンダイク”は、カードを“場札”と“山札”に分け、ルールにしたがってカードを表向きになった“場札”へ重ねたり、移動させながらスート(クラブ、ダイヤ、ハート、スペード)ごとに数字の小さいものから“組札”へ送るゲーム。

 “フリーセル”は、“場”へ8列に並べられたカードを“クロンダイク”に似たルールで重ね、移動させながら片づけていくゲーム。“場”の上に8つのスペース(セル)が設けられているのがこのゲームの特長で、うち4つをカードをスートごとに片づける“ホームセル”、残り4つを“フリーセル”と呼ぶ。“フリーセル”には、任意のカードを一時的に配置してよい。これをうまく活用して、ホームセルにエースからキングの順にカードを組めれば勝利だ。

 “スパイダー”は、かつて「スパイダ ソリティア」という名前でWindows Me以降のOSに含まれていたゲームだ。“場”に並べられたカードを順に重ね、同じスートでキングからエースまでそろったら“場”から取り除く。“トライピーク”は、3つの頂ができるように“場”へカードを重ねて並べ、“山”から引いたカードと数字が1違いのカードを麓から順に取り除いていくゲーム。“ピラミッド”は、“場札”をピラミッド型に重ねて配置し、一番手前にある“場札”を2枚、足して13になる組み合わせを取り除いていく。“山札”を引いて“場札”と組み合わせてもよい。取り除く順番も鍵になる頭脳ゲームだ。

 そのほか、ステージをクリアして“スター”を集め、新しいゲームのロックを解除していく“スタークラブ”や、Microsoft製のストアアプリのゲームではすっかりお馴染になった“デイリーチャレンジ”も用意されている。

作者名
Microsoft Corporation  
公式サイト
Windows ストア の Windows 用 Microsoft Solitaire Collection アプリ
http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/microsoft-solitaire-collection/1a36fd17-5161-4651-ae2d-13384e427ea8