PathEdit

    • PathEdit

      PathEdit

      v1.0.1(16/01/10)
    • システムの“PATH”環境変数を管理するためのツール

      フリーソフト
      対応環境 :
      64bit版を含むWindows(編集部にてWindows 8.1で動作確認)

 Windowsで使用されている“PATH”環境変数を管理するためのツール。それぞれのパスがリストへ分解されているので見やすく、パスの追加や削除、編集も簡単。編集した“PATH”は、[書き込み]ボタンを押すとシステムに反映される。その際、若干フリーズしたように見えるが、少し待つと書き込みが完了し、再び画面を操作できるようになる。本ソフトの画面左下には「システムのプロパティ」ダイアログを開くためのリンクが用意されているので、“PATH”環境変数が正常に書き込まれたかチェックすることもできる。

 そのほかにも、“PATH”環境変数の自動バックアップ機能を備えており、万が一“PATH”を破壊してしまっても簡単に元の状態へ巻き戻すことが可能。ソフトのインストーラーによって“PATH”が破壊されてしまうケースもあるので、本ソフトのようなバックアップツールでときどき“PATH”の内容を保存しておくと安心だ。なお、動作には.NET Framework 4以降が必要となる。

作者名
T.T 氏
公式サイト
T.TのHP
http://ttnohp.web.fc2.com/
関連ソフト
  • .NET Framework
    .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム
関連記事