QuickCapture

    • QuickCapture

      QuickCapture

      v2.3.4.0
    • Webページ全体のスクリーンショットを簡単に撮影・共有できるUWPアプリ

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 10、Windows 10 Mobile

 縦に長いWebページでも全体のスクリーンショットを簡単に撮影・共有できるUWPアプリ。アドレスバーにURLを入力してアプリバーの[撮影]ボタンを押すだけの簡単な操作で、指定したWebページ全体のスクリーンショットを取得することができる。[撮影]ボタンの右隣りにある[共有]ボタンを押せば、[共有]チャームと連携させることも可能で、たとえば撮影したスクリーンショットを「Twitter」アプリで投稿するといった処理も気軽に行える。

 さらに、本アプリは他のアプリの[共有]コマンドと連携させることも可能。たとえば「Microsoft Edge」の[共有]コマンドから本アプリを選択すれば、閲覧ページ全体のスクリーンショットを簡単に撮影することが可能。

 撮影したスクリーンショットは“ピクチャー”フォルダー内に作成される“QuickCapture”フォルダーへ、タイムスタンプベースの名前が付けられた状態で保存される。ドメインごとに自動でフォルダー分けされるので、あとからスクリーンショットを探し出すのも簡単だ。なお、本アプリには広告が表示されるが、アプリ内で“PRO”ライセンス(税込み200円)を購入すれば削除できる。

作者名
shibayan 氏  
公式サイト
Home | shibayan.jp
http://shibayan.jp/