RefRain ~prism memories~

    • RefRain ~prism memories~ 動作確認用 / Web体験版

      RefRain ~prism memories~ 動作確認用 / Web体験版

      v1.00.1(11/08/03)
    • 3つの攻撃を組み合わせて弾幕を切り抜けていくシューティングゲームの体験版

      体験版
      対応環境 :
      Windows 7/8/8.1/10

 電脳空間を思わせる世界で少女たちが戦う縦スクロールシューティングゲーム。“戦略的循環攻撃型弾幕撃込シューティング”を謳う作品で、通常のショットと、それぞれ個別のゲージを溜めて発動できる“M.E.F.A2(Mood.Emotion.Feeling.Affect attack)”および“コンセプトリアクター(概念展開)”という2つの特殊攻撃を使い分けて戦うのが特徴だ。

 M.E.F.A2は、敵にショットを当てたり倒したりした時に上昇するゲージを消費して発動できる。特長は、最大4種類の攻撃に変化すること。M.E.F.A2の発動ボタンを1回押すだけだとゲージを1つ消費して単発の攻撃を出すが、連打するとそのたびにゲージを消費しつつ、全く違う攻撃が発動する。格闘ゲームで言うところのコンボのような感じで、4種類の異なる攻撃を立て続けに発動可能。弾消し効果があり、さらに3発目以降を敵に当てると敵がノックバック状態となって一時的に動きが停止する。

 コンセプトリアクターは、敵を倒したりノックバックした敵に攻撃を当てた時に出るアイテムを拾うことでゲージが増加。コンセプトリアクターを発動すると、画面内にある敵弾が、当たり判定のない破壊可能なオブジェクトに変化する。このオブジェクトを破壊するとM.E.F.A2ゲージが大幅に上昇。弾幕の回避として使えるだけでなく、M.E.F.A2ゲージを溜めて反撃するきっかけを作ることもできる。

 M.E.F.A2で敵をノックバックさせ、攻撃してアイテムを拾い、コンセプトリアクターを発動させて弾幕をオブジェクトに変え、再びM.E.F.A2を発動する……というように、2つのゲージが互いに補完し合うように溜まっていくのがポイントだ。

 それぞれ攻撃方法が大きく異なる3種類の自機でプレイできるほか、通信ログの会話だけで進む物語も見どころ。メニュー画面の凝ったUIや、プレイヤーキャラクターやボスが特殊な攻撃をする際に表示されるキャラクターイラストをはじめとしたグラフィックデザイン、疾走感のあるBGMなども魅力となっている。

作者名
RebRank  
公式サイト
RebRank
http://www.rebrank.org/
関連ソフト
  • RedRive
    敵を囲んで倒す2Dアクションゲーム