太陽系シミュレータースタジオ

    • 太陽系シミュレータースタジオ

      太陽系シミュレータースタジオ

      v1.1.6(06/10/12)
    • 惑星・星座・彗星などを3Dで描画するプラネタリウムソフト

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 2000/XP

 太陽系の惑星、星座、彗星などの天体を3Dで描き、その動きをシミュレートしたファイルを作成できるプラネタリウムソフト。指定した地点から見た星の動きや太陽系の惑星の動きといった天体の動きを示したファイルを作成でき、ファイルを読み込むことでプラネタリウムのような映像を閲覧できる。例えば、あらかじめ用意されている“プリセットコンテンツ”を読み込むと、指定した地点から見た星空の動きを描く“今夜の夜空”や、太陽と地球の位置関係を季節ごとに表示する“四季の変化”など、さまざまな天体運動を表示することができる。天体運動が表示されたウィンドウでドラッグ操作をすると、視点を360度変更することも可能。右ボタンでドラッグ操作をするとによって、ズームイン・ズームアウトの操作もできる。このほか、時間の進む速度や観測地、表示する惑星などを自由に設定して、任意の天体運動をシミュレートすることも可能だ。