TeX to Unicode

    • TeX to Unicode

      TeX to Unicode

      v0.2.0(17/10/28)
    • Chromeで入力したTeX風の数式表現をその場で数学記号へ変換

      フリーソフト
      対応環境 :
      編集部にてWindows 10で動作確認

 「Google Chrome」のテキストエリアに入力した「TeX」風の数式表現をリアルタイムでUnicodeの数学記号へ変換する拡張機能。「TeX」で使われている“¥alpha”“¥sum”などの数式表現を、“α”“Σ”といった一般の数学記号へ変換してくれる。“Chrome ウェブストア”からインストールするだけで機能し、テキストエリアに入力した数式表現をリアルタイムで数学記号へ変換してくれる。また、数式表現を原文表示させたい場合は、Chromeの拡張機能に表示されるアイコンから本拡張機能をOFFにすればよい。

 分数や根号(ルート)といった複雑な式の組版は行えないが、乗数などで利用する上付き文字(^)や添え字に利用する下付き文字(_)程度ならば問題なく扱えるので、可読性が少し上がる。また“Twitter”などでも利用可能だ。

作者名
uhyohyo.net
公式サイト
TeX to Unicode - uhyohyo.net
http://uhyohyo.net/tex-unicode/
関連ソフト
  • Google Chrome
    Googleが開発した軽快動作のWebブラウザー
関連記事