「ピボットテーブル」を使えば、1つのデータからさまざまな集計・分析が可能

「ピボットテーブル」を使えば、1つのデータからさまざまな集計・分析が可能