.NET Framework

    • .NET Framework 4.6.2

      .NET Framework 4.6.2

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows 7/Server 2008 R2/Server 2012/8.1/Server 2012 R2/10
    • .NET Framework 4.6.1

      .NET Framework 4.6.1

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows 7/Server 2008 R2/8/Server 2012/8.1/Server 2012 R2/10
    • .NET Framework 4.6

      .NET Framework 4.6

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows Vista/Server 2008/7/Server 2008 R2/8/Server 2012/8.1/Server 2012 R2
    • .NET Framework 4.5.2

      .NET Framework 4.5.2

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows Vista/Server 2008/7/Server 2008 R2/8/Server 2012/8.1/Server 2012 R2
    • .NET Framework 4.5

      .NET Framework 4.5

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows Vista/Server 2008/7および64bit版のVista/Server 2008/7/Server 2008 R2
    • .NET Framework 4

      .NET Framework 4

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      64bit版を含むWindows XP/Server 2003/Vista/Server 2008/7/Server 2008 R2/
    • .NET Framework 4 Client Profile

      .NET Framework 4 Client Profile

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows Vista/Server 2008/7および64bit版のVista/Server 2008/7/Server 2008 R2
    • .NET Framework 3.5 Service Pack 1

      .NET Framework 3.5 Service Pack 1

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows XP/Server 2003/Vista/Server2008
    • .NET Framework 3.5 Client Profile

      .NET Framework 3.5 Client Profile

    • .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows XP/Server 2003/Vista/Server2008

 .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム。.NET Frameworkは、特定のOS環境に依存しない開発環境のため各種Windows OSはもちろん、Windows ストアやWindows Phoneなど幅広いプラットフォームで動作するアプリケーションを開発できるのが特長。ソフト作者のドキュメントなどや窓の杜の記事に“.NET Frameworkが必要”と記述されている場合は、上記リンク先から対応するバージョンをダウンロードすればよい。

 なお、.NET Framework 2.0/3.0系が必要な場合は、互換性のある「.NET Framework 3.5 Service Pack 1」で代用できる。

作者名
Microsoft  
公式サイト
.NET Framework
https://msdn.microsoft.com/ja-jp/vstudio/aa496123.aspx