Oradano明朝GSRRフォント

    • Oradano明朝GSRRフォント

      Oradano明朝GSRRフォント

      v0.2016.0612(16/06/12)
    • 明治・大正・昭和初期の出版物を連想させる日本語フォント

      フリーソフト (寄付歓迎)
      対応環境 :
      Windows

 明治・大正・昭和初期の出版物を連想させる日本語フォント。通称“築地体”と呼ばれるデザインのひらがな、カタカナ、ギリシア文字・キリル文字・ラテン文字のほか、2010年制定の常用漢字に相当する漢字などを当時の字体を再現して収録している。

 文字は擦れや滲みも再現しており、そのまま印字・印刷するだけで活版印刷のレトロな風合いを醸し出す。画線の輪郭が明瞭な仮名文字との組み合わせは、その不揃いさが年代物感をより高める印象をもつ。

 青空文庫作品で使用頻度の高い漢字にも対応し、江戸川乱歩などの小説をそれらしく表示してくれる。商用、改変、再配布、電子書籍への埋め込みなど、制限なく無償利用することが可能。たとえば、パッケージ製品の一部として販売することも問題ないとのこと。

作者名
内田 明 氏
公式サイト
Free Fonts
http://www.asahi-net.or.jp/~sd5a-ucd/freefonts/