ViVi

    • ViVi

      ViVi

      v4.01.077 Stable(14/04/26)
    • Unix系OS用のソフト「vi」風の操作ができるテキストエディター

      シェアウェア4,000円 (個人向けライセンス料金。法人向けは6,000円) ※消費税増税に伴い、現在の購入価格が上記と異なる場合があります
      対応環境 :
      Windows 7
    • ViVi Free

      ViVi Free

      v1.02.003.Free(12/06/04)
    • Unix系OS用のソフト「vi」風の操作ができるテキストエディター

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 7

 Unix環境で定番のテキストエディター「vi」のコマンドをサポートするテキストエディター。「vi」コマンドの利用は初期状態で無効化されており、利用する際は設定画面で有効化しておく必要がある。「ViVi」のバージョンには1.x/2.x/3.xの3系統が存在し、v1.x系統が無償、v2.x系統およびv3.x系統が有償で提供されている。非常に多機能で、各種プログラミング言語に対応したシンタックスハイライト機能や、ソースコード内の関数やプレーンテキストの文書構造をサイドバーで視覚化するアウトライン機能を備える。さらに、正規表現を利用した検索・置換・GREP機能、2つの文書の差分を表示するDIFF機能、独自のオブジェクト指向スクリプト言語“ViViScript”を利用した機能拡張などに対応している。

作者名
津田 伸秀 氏
公式サイト
http://vivi.dyndns.org/