レビュー

ストアアプリとして生まれ変わったマインスイーパー「Microsoft Minesweeper」

アップデートされたグラフィックスやサウンド、新しいゲームモードを楽しもう

「Microsoft Minesweeper」v2.3.1403.2417

 「Microsoft Minesweeper」は、Microsoftが開発したWindows 8プラットフォーム向けの「マインスイーパー」アプリ。x86/x64/ARM環境に対応するWindows ストアアプリで、“Windows ストア”から無償でダウンロードできる。

 「マインスイーパー」は、地雷原にある地雷を特定するゲーム。地雷のあるマスの数はあらかじめ明らかにされており、それ以外の地雷のないマスをすべて開くのが、このゲームの目標。隣接するマスにある地雷の数を示す数字を手掛かりに、地雷があるマスに旗を立てたり、地雷の存在が疑われるマスを“?”でマーキングしながら進めていく、シンプルながらパズル要素とスリルを兼ね備えた傑作ゲームだ。

 「マインスイーパー」はWindows 3.1(1992年)からOSに標準搭載されており、実に20年以上の歴史をもつ。Windows 8からはOSに同梱されなくなったが、Windows ストアアプリとしてまったく新しく生まれ変わった「Microsoft Minesweeper」が無償で提供されており、いまだ健在だ。仕事中に隠れてこそこそやるには少々不向きになったのが惜しまれるが、タブレットでも快適に遊べるようになったのは大きなメリット。グラフィックとサウンドが一新されたほか、“アドベンチャー”モードや“デイリーチャレンジ”といった新しい要素が追加されており、これまで以上に楽しい「マインスイーパー」に仕上がっている。

ストアアプリとして生まれ変わった「マインスイーパー」

 “アドベンチャー”モードは、「マインスイーパー」を地下迷宮を発掘するアドベンチャーゲームに仕立てたゲームモードだ。キャラクターを操作して罠を掘り当てないように注意しながらツルハシで迷宮を掘り進め、ステージをクリアしていこう。ルールは「マインスイーパー」そのままなのにまったく違うゲームを遊んでいるようで、新鮮に感じられて面白い。

 このゲームモードでは、途中で獲得できるアイテムがステージをクリアする重要な要素になっている。たとえば、矢を入手して行く手を阻む敵を倒したり、鍵が手に入らないと扉を開けて先に進めなかったり、ツルハシでは歯の立たない強固な壁をダイナマイトで破壊することでさらなるアイテムが得られたりといった具合だ。ただ先へ先へと掘り進めるだけでなく、危険な箇所を慎重に掘り崩してアイテムを回収するのも忘れないようにしたい。

 一方、“デイリーチャレンジ”は日替わりの課題に挑戦できるモードとなっている。たとえば、指定された数だけ地雷に旗を立てる“旗”、制限時間内に地雷で周囲を囲まれた宝物のマスを発見する“宝物探し”、旗を一切使わずに指定されたマスを開く“タップ”などの課題が用意されている。

“アドベンチャー”モード
“デイリーチャレンジ”

 また、初期設定の“モダン”テーマに加え、地雷がテントウムシになったかわいらしい“ガーデン”テーマを選択することが可能。特定の条件をクリアすることでバッジがもらえる実績解除機能も備えている。

“モダン”テーマ
“ガーデン”テーマ

ソフトウェア情報

「Microsoft Minesweeper」
【著作権者】
Microsoft Corporation
【対応OS】
Windows 8/8.1(x86, x64, ARM)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
2.3.1403.2417

(樽井 秀人)