ニュース

Microsoft、リアルタイムストラテジー「Age of Empires: Castle Siege」を無償公開

往年の名作「Age of Empires」をタッチデバイス向けにリメイク

「Age of Empires: Castle Siege」v1.0.0.2254

 米Microsoft Corporationは17日(現地時間)、中世を舞台としたリアルタイムストラテジーゲーム「Age of Empires: Castle Siege」を無償公開した。Windows 8/Windows Phone 8に対応するユニバーサルアプリで、編集部にてWindows 8.1で動作を確認した。現在、“Windows ストア”および“Windows Phone アプリ + ゲームストア”から英語版がダウンロード可能。

 「Age of Empires: Castle Siege」は、往年の名作「Age of Empires」をタッチデバイス向けにリメイクしたもの。文明の技術を発展させながらさまざまな施設やユニットを育成・強化し、育成した軍隊を操って敵を征服するリアルタイムシミュレーションゲームで、文明はブリテン・フランク・サラセン・チュートン・ビザンティン・キエフの6つから1つが選択可能。サラディンやリチャード獅子心王、ジャンヌ・ダルクといった英雄を雇うこともできる。

6つの文明が選択可能
育成した軍隊を操って敵を征服

 なお、本アプリは英語をはじめとする7カ国語に対応しているが、残念ながら日本語は未対応。日本のストアからダウンロードできるのは英語版となっている。また、プレイするには“Microsoft アカウント”によるログインが必要。

【Age of Empires: Castle Siege Trailer】

ソフトウェア情報

「Age of Empires: Castle Siege」
【著作権者】
Microsoft Corporation
【対応OS】
Windows 8.1(x86, x64, ARM)
【ソフト種別】
フリーソフト
【バージョン】
1.0.0.2254(14/09/17)

(樽井 秀人)