ランサムウェア ファイル復号ツール

    • ランサムウェア ファイル復号ツール

      ランサムウェア ファイル復号ツール

      v1.0.0.1663
    • ランサムウェアにより暗号化されてしまったファイルを復号

      フリーソフト
      対応OS :
      Windows(編集部にてWindows 10で動作確認)

 “ランサムウェア”により暗号化されてしまったファイルを復号するためのツール。“ランサムウェア”とは、感染したPCの操作をロックしたり、PC内のファイルを勝手に暗号化して復旧の代わりに金銭を要求するタイプのマルウェア。「CryptXXX」や「TeslaCrypt」などが知られており、最近では日本国内での被害も増加しているという。

 本ソフトは「CryptXXX」(バージョン1、バージョン2、バージョン3)と「TeslaCrypt」(バージョン1、バージョン2、バージョン3およびバージョン4、5)などに対応しており、ファイルを選択して[OK]ボタンを押すだけで、ランサムウェアによって暗号化されてしまったファイルを復号することが可能。また、フォルダーを選択すれば、当該フォルダー以下をスキャンして、見つかった暗号化済みファイルをまとめて復号することもできる。

 なお、本ソフトの提供を行っているトレンドマイクロ社は、本ソフトやランサムウェアに関する無料相談窓口を設けている。問い合わせ先は0570-783586で、営業時間は土日含む9:30から17:30。同社の「ウイルスバスター」を利用している場合は、ウイルスバスタークラブセンター)が問い合わせ先となる。

作者名
トレンドマイクロ(株)  
公式サイト
Trend Micro | トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/jp/