PackAssistant

    • PackAssistant

      PackAssistant

      v1.6.0(18/02/23)
    • 大量のファイルを複数枚のメディアに効率よく収まるよう振り分け

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 10

 大量のファイルをCD/DVDといった複数枚のメディアへ分けてバックアップする際に、メディアの容量を無駄にしないよう、ファイルサイズをもとに効率よく振り分けるソフト。ファイルやフォルダをリストへ登録し、“CD(700MB)”“DVD 1層(4.7GB)”などバックアップに使用するメディアの種類を選択して[操作]-[実行]メニューをクリックすれば振り分けが開始される。振り分けが完了すると、本ソフト上で“Pack1”“Pack2”といった具合に仮想的にフォルダが作成される。各仮想フォルダには、振り分けたファイルが収められており、リスト上でダブルクリックすれば中身を確認できる。また振り分ける際に、任意指定した複数のファイルを必ず同じメディアに収められる“グループ”機能を備えている。振り分け完了後の仮想フォルダは、CD/DVDライティングソフトへドラッグ&ドロップすることで、ライティングソフトの書き込みリストへ直接追加することが可能。