BUFFALO RAMDISK ユーティリティー

    • BUFFALO RAMDISK ユーティリティー

      BUFFALO RAMDISK ユーティリティー

      v3.2.6.0(13/05/14)
    • 設定が簡単で使いやすい“RAMディスク”作成ソフト

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows XP/Vista/7/8

 メインメモリ上に仮想ドライブを構築し、“RAMディスク”として利用できるソフト。わかりやすい設定画面で、簡単にRAMディスクを作成できるのが特長。また、通常ならRAMディスクに保存したデータはOS終了時などにすべてクリアされてしまうが、本ソフトはRAMディスクに保存したデータを自動でバックアップしておき、再起動時に復元できる。データのバックアップはOS終了時などのほか、RAMディスクへデータが書き込まれたタイミングで行うことが可能。そのほか、本ソフト上のチェックボックスをONにするだけで、IEのキャッシュをRAMディスクへ設定する機能も備える。さらに、バッファロー製のメモリを搭載している環境では、OS管理外のメモリ領域上にもRAMディスクを作成可能。32ビット版のWindowsでは利用できない約3.2~3.5GB以上のメモリを搭載しているパソコンでメモリを無駄なく利用できる。