Hira 3D Viewer

    • Hira 3D Viewer

      Hira 3D Viewer

      v1.27(16/03/13)
    • シンプルで使い勝手のよい3DCGのモデルビューワー

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 7/10

 3DCGソフトで作成したモデルファイルを読み込み、レンダリングして表示することができる3DCGのモデルビューワー。1つの画面に複数のモデルファイルを読み込むこともできる。さらに画面右側にあるオブジェクトツリーを利用すれば、オブジェクトのレンダリングを個別にON/OFFしたり、描画する際の色や透明度を指定することも可能。

 視点移動はマウスでもキーボードでもできるようになっている。たとえば、レンダリング画面をドラッグするとオブジェクトが回転(スピン)する。マウスの中ボタンを押しながらドラッグすれば拡大縮小(ズーム)、左右ボタンを押しながらドラッグすれば平行移動(パン)だ。キーボードの場合は十字キーでスピン、[PageUp][PageDown]キーでズーム、テンキーでパンとなる。

 そのほかにも平行移動などの変形機能、2点間の距離を測定したりできる解析機能、モデルの断面を表示する機能などを備える。初期状態で対応するファイル形式は3DS/DXF/GTS/OBJ/STLの5つ。これらの読み込み処理はプラグイン化されており、プラグインを開発すれば対応ファイルを拡充することもできる。

作者名
Nobuki HIRAMINE 氏
公式サイト
hiramine.com - ホーム
http://www.hiramine.com/