XMLEDITOR.NET

    • XMLEDITOR.NET

      XMLEDITOR.NET

      v2.3.2.0(09/02/24)
    • 多彩な編集機能を備えたXMLエディター

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 98/Me/NT/2000/XP

 2ペインの画面にXMLのツリー構造と色分けしたソースを表示するXMLエディター。XMLファイルを開くと、ウィンドウ左側の“ツリービュー”にXMLの文書構造がツリー表示され、ツリー上でダブルクリックすると右側の“ソースビュー”の表示が該当する位置にジャンプする。ソースを編集したら右クリックメニューなどから[ツリービューへ同期]を行えば、変更内容が“ツリービュー”に反映される仕組み。 また“ツリービュー”上では、ノードの右クリックメニューから、ノードの切り取りと貼り付け、新規挿入、XPathのクリップボードへのコピーなど、XMLの構造を編集可能。設定を変更すれば、ツリーをドラッグ&ドロップすることでノードを移動できるようにもなる。さらに、“ソースビュー”の上側に“ノード編集ビュー”を追加して3ペイン画面に変更すれば、“ツリービュー”で選択しているノードの名前、属性値、内容テキストを、表やテキストボックスを使って編集できる。右側の“ソースビュー”は、Internet ExplorerのエンジンでXMLを表示する“ブラウザビュー”、表形式でXMLを編集する“テーブルビュー”に、タブで切り替え可能。XSLTスタイルシートを読み込んで表示スタイルを変更する機能も備えている。

作者名
Y.HAYASHI 氏
公式サイト
http://www.xmleditor.jp/