アマゾン注文履歴フィルタ

    • アマゾン注文履歴フィルタ(Google Chrome版)

      アマゾン注文履歴フィルタ(Google Chrome版)

      v0.1.0.1801(19/10/18)
    • “Amazon.co.jp”の注文履歴を取得・フィルタリングして、その領収書をまとめて印刷

      フリーソフト
      対応環境 :
      「Google Chrome」

 “Amazon.co.jp”の注文履歴を取得・フィルタリングして、その領収書をまとめて印刷する「Google Chrome」用の拡張機能。もともとは確定申告を行うユーザーの便宜を図るために開発された拡張機能だが、取得したデータをCSV形式でダウンロードする機能も備わっており、確定申告に縁のないユーザーにとっても役立つ。

 利用するにはまず、“Amazon.co.jp”の注文履歴画面へアクセスする。次に注文履歴リストの上にあるプルダウンメニューを操作して“年”を選択しよう(初期状態では“過去6カ月間”が選択されているが、この状態では動作しない)。すると、注文がフィルタリングされると同時に、“対象月選択”をはじめとするさまざまなコントロールが現れる。フィルター機能や領収書の印刷を利用するには、続けて“対象月選択”というプルダウンメニューで好みの“月”を選んで、注文履歴の取得を行う。注文履歴が多い場合は少し時間がかかるので、そのまま待機しよう。なお、プルダウンメニューで“通年”を選択すれば、その年すべての注文を対象とすることが可能だ。

 注文履歴の取得が完了したら、“お届け先”や“絞り込み”などを利用して注文履歴を絞り込んでいこう。フィルタリングが完了したら、[領収書印刷用画面]ボタンを押して領収書を出力しよう。領収書はまとめて1つの画面に出力されるが、プリンターで印刷する際は適切に改ページされるため心配は無用だ。[宛名変更]ボタンをクリックすれば、領収書のあて名を指定することもできる。さらに、この画面の左上には返金情報や注文履歴のCSVデータをダウンロードするボタンも備わっている。ダウンロードしたデータを表計算ソフトに読み込ませれば、その年に“Amazon.co.jp”で購入した金額の合計を算出するといった分析が行える。

作者名
風柳 氏
公式サイト
風柳メモ
http://furyu.hatenablog.com/