MOVE and SHOT 動いて撮るカメラ

    • MOVE and SHOT 動いて撮るカメラ

      MOVE and SHOT 動いて撮るカメラ

      v4.00(15/11/01)
    • USBカメラに写った映像に時間を使ったエフェクトなどをかけて写真を撮影

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows XP/Vista/7/8/8.1

 USBカメラに写った映像にエフェクトなどをかけて写真を撮影できるソフト。起動するとUSBカメラの映像の右下に4つのボタンが縦並びで表示される。上から2番目のボタンがエフェクト切り替えボタンとなっており、展開される30個のボタンでエフェクトを変更可能。また、もっとも下のボタンで表示されている映像をBMP画像として保存でき、下から2番目のボタンでタイマー撮影をする際の撮影までの時間を5秒と10秒から切り替えられる。

 かけられるエフェクトは、動いているものが細かく横方向にかすれ、超高速で動いているように見えるもの、動いているものが粒状にぼやけ、細かい霧でできているように見えるもの、動いているものが波状に歪み、ワープしているように見えるものなど。

 さらに、クロマキー合成エフェクトや、緑色の部分から炎が吹き出すエフェクト、緑色の部分から水平にモザイクがかかるエフェクトなども使用可能。

作者名
ryotaLED 氏
公式サイト
World of ryotaLED [ index ]
http://ryotaled.web.fc2.com/