smoopy

    • smoopy

      smoopy

      v1.62(07/02/17)
    • テキストをページ単位で縦書き表示

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 2000/XP

 ドラッグ&ドロップなどで読み込んだテキストをページ単位で縦書き表示するテキストビューワー。別ウィンドウで開く“しおり”に現在開いているページの位置を複数記録することが可能。このとき、何パーセント分のテキストを読了したか数字と横棒グラフで確認できるのが特長で、たとえば読み終わりそうなテキストから優先して読み始めるなどの判断に役立つ。TXT形式のほか、“青空文庫”形式のテキストに対応しており、ルビや傍点を表示可能。“青空文庫”形式のテキストでJIS第一水準・第二水準に含まれない文字は、“※”などの記号に置き換えられてルビとともに表記され、“※”にマウスカーソルを重ねると“「需+頁」、第3水準1-94-6”といった注記で説明される。そのほか、終了時のページを次回の起動時に自動で開く機能も搭載。基本操作は、[←]キーや左クリックなどで次のページに進み、[→]キーや右クリックなどで前のページに戻る。また、ウィンドウ下側のスライダーでもページを移動可能。初期状態では縦32文字、横16行の縦長なページだが、サイズも自由に変更できる。