Windows Mixed Reality PC Check

    • Windows Mixed Reality PC Check

      Windows Mixed Reality PC Check

      v1.0.46.0
    • パソコンが“Windows Mixed Reality”に対応しているかどうか確認

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 10

 使っているパソコンが、“複合現実(MR)”を手軽に体験できる機能“Windows Mixed Reality”に対応しているかどうか確認できるMicrosoft公式のツール。

 “複合現実(MR)”とは、物理世界とデジタル世界を融合した新しい体験を得ることが可能で、現実を覆い隠して仮想空間のみを体験させる“仮想現実(VR)”や、カメラ越しの現実に仮想物体をマッピングして表示する“拡張現実(AR)”とも異なる、あるいは包括したものと言える。

 “Windows Mixed Reality”は、高価な“HoloLens”のほか、比較的安価な“Windows Mixed Reality”対応ヘッドセットで体験できる。ただし、専用のヘッドセットに加え、ある程度のスペックを満たしたPCが必要となる。

 しかし、ある程度のスペックを満たしたPCとはどの程度のものなのか把握するのは難しい。そこで公式に提供されているのが本ツール「Windows Mixed Reality PC Check」だ。このツールを実行すると、利用しているPCがその基準に適合しているかどうかを簡単にチェックできる。

 「Windows Mixed Reality PC Check」を実行すると、たとえばグラフィックスカードやBluetoothが基準を満たしていない、といった情報が表示される。また、OSを「Windows 10 Fall Creators Update」へアップデートしていない場合などは、手動アップデートツールへのリンクが表示される。このように、自分のPCで“Windows Mixed Reality”を動作させるには、PCのどのパーツやソフトウェアをアップデートすれば良いかなどを手軽に把握できる。

作者名
Microsoft Corporation
公式サイト
Windows Mixed Reality | Windows 10 で、VR ゲームとトラベル & ストリーミングとを組み合わせた AR
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-mixed-reality