おんぷをよもう

    • おんぷをよもう

      おんぷをよもう

      v0.9β1(05/10/27)
    • 五線譜上の音符を見て鍵盤の白鍵を当てる読譜学習ソフト

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows XP

 五線譜上にランダムで表示される音符を見て、対応する鍵盤の白鍵を当てる読譜学習ソフト。出題される音域を指定できるのが特長で、ユーザーのレベルに応じた学習が可能。起動すると、画面左側に“ト音記号”“ハ音記号”“ヘ音記号”が書かれた五線譜が縦に3つ並んで表示され、画面右下に1オクターブ分の鍵盤が表示される。3つの五線譜には、同じ音の高さを表す音符がそれぞれ表示されているので、その音符に対応する鍵盤の白鍵をクリックして解答しよう。結果は五線譜の右上に“○”や“×”で表示されるほか、正解した際は音符が表す音の高さのピアノ音が鳴り、間違えるとブザー音が鳴る。出題する音域を設定するには、11本の罫線で音の高さを表した画面中央の譜面上で、最高音と最低音を表すマーカーを画面上のボタンで動かせばよい。なお、シャープやフラットのついた音符は出題されず、解答には白鍵のみを使用する。