RBTray

    • RBTray

      RBTray

      v4.3(11/10/30)
    • [最小化]ボタンの右クリックで当該ウィンドウをタスクトレイへ収納

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows NT/2000/XP/Vista/7

 ウィンドウ右上の[最小化]ボタンの右クリックで当該ウィンドウをタスクトレイへ収納できるソフト。本ソフトを利用すると、[最小化]ボタンを右クリックすることで、当該ウィンドウをタスクバーではなく、タスクトレイへ最小化できる。この際タスクボタンは非表示になり、タスクバーからは取り除かれる仕組み。タスクボタンが多すぎてタスクバーからあふれてしまうと、タスクバーがスクロール表示になって、タスク切り替えの際の使い勝手が極端に落ちてしまうことがある。そんなときは本ソフトを利用すると便利。利用頻度の低いソフトをタスクボタンではなくタスクトレイへ最小化しておけば、その分タスクバーを広く利用することができる。なお、本ソフトはタスクトレイ常駐型だが、ユーザーインターフェイスをもたないため、終了の際はタスクマネージャーなどから直接プロセスを終了させる必要があるので注意。

作者名
Nikolay Redko 氏 、 J.D. Purcell 氏
公式サイト
http://rbtray.sourceforge.net/