mBlock

    • mBlock

      mBlock

      v5.2.0(20/01/17)
      インストールアプリ
    • ロボット教材にプログラミングできるアプリ

      無料
      対応環境 :
      Windows 7/10

※消費税増税のため、一部ソフトの価格が異なっている場合があります

 「mBlock」は、Makeblock社がScratch互換で独自に機能を拡張して作った子ども向けのプログラミングアプリ。Scratchと同様に、指示のためのブロックを組み合わせてプログラミングする方式で、パーツ類の呼び方なども似ている。「mBlock」にはダウンロード型のアプリのほか、Webブラウザーで使えるウェブ版も存在している。

 アプリを起動したら画面の左下のタブで[スプライト]を選び、パンダのキャラクターを選択してプログラムを作ることができる。たとえば、“スペースキーを押したら”、“10歩動かす”という2つのブロックをつなぐだけでパンダを動かすプログラムを作成可能だ。

 同社の“mBot”というロボット教材と組み合わせることで、実際に動くロボット作ってそのロボットの動きをコントロールするためにプログラミングをすることもできる。

作者名
Makeblock Co., Ltd
公式サイト
Makeblock - 世界有数のSTEAM教育ソリューションプロバイダー
https://www.makeblock.com/jp