Core Temp

    • Core Temp

      Core Temp

      v1.12.1(18/05/20)
    • CPUコアごとの温度をモニタリングできるCPU情報表示ツール

      フリーソフト (寄付歓迎)
      対応環境 :
      Windows XP/Vista/7/8/10およびWindows Server 2003/2008/2008 R2/2012

 CPUに関するさまざまな情報を取得できるシンプルなツール。CPUのモデルやアーキテクチャ、ソケット、製造プロセス、リビジョン、周波数、定格電圧(VID)、熱設計電力(TDP)といった情報をコンパクトに表示することが可能で、周波数やVIDといった一部パラメーターはリアルタイムで更新される。タイトルバーをダブルクリックしてコンパクトな表示にしたり、タスクトレイアイコンでCPUの温度をチェックすることも可能。ほかにもスクリーンショット機能やシステム情報を取得する機能、レジスタのダンプをとる機能なども備えている。

 最大の特徴は、CPUコアごとの温度を取得できること。温度の取得にはCPUに組み込まれた“DTS(Digital Thermal Sensor)”と呼ばれるセンサーが利用されており、オンボードの温度センサーよりも精度の高い数値をリアルタイムで取得可能。消費電力や“Tjunction Max(CPUが正常に動作できる限界温度)”なども確認できる。また、プラグインによる機能拡張もサポートしている。

 さらに、「Core Temp」で取得したパラメーターをネットワーク越しに閲覧できるようにする「Core Temp Remote Server」プラグインが同梱されており、スマホアプリ「Core Temp Monitor」(Android/Windows Mobile対応)を接続して遠隔監視することが可能だ。

作者名
Alcpu
公式サイト
Core Temp
http://www.alcpu.com/CoreTemp/