Files

    • Files

      Files

      v3.2.2.0(24/02/18)
      インストールアプリ
    • Windows 11にピッタリのモダンなスタイルが魅力の高機能ファイラー

      無料 (寄付歓迎)
      対応環境 :
      Windows 10 バージョン 1809以降
    • Files(ストアアプリ版)

      Files(ストアアプリ版)

      v3.2.2.0(24/02/18)
      インストールアプリ
    • Windows 11にピッタリのモダンなスタイルが魅力の高機能ファイラー

      ダウンロード販売1,150円
      対応環境 :
      Windows 10以降

※消費税増税のため、一部ソフトの価格が異なっている場合があります

 「Files」は、Microsoft開発のデザイン言語「Fluent Design System」に準拠した高機能ファイルマネージャー。「GitHub」でホストされているオープンソースプロジェクトで、ライセンスは「GPL-3.0 License」。バイナリは「GitHub」のほかにも「Microsoft Store」からも入手可能だ。

 最新のWindows APIをフル活用した、Windows 11標準にしたいぐらいにピッタリのスタイリッシュかつモダンなインターフェイスが特徴。その上、マルチタスクに便利なタブ機能、2つのフォルダーを見比べられるデュアルペインビュー、ファイルの整理に役立つタグ、コンテンツのプレビュー、好みの外観にカスタマイズできるテーマをサポートするなど「エクスプローラー」を凌駕する機能性を有する。

 また、クラウドストレージへの統合といった各種シェル拡張にも対応。(まだ試験段階の域を出ないものの、)OS標準の「エクスプローラー」と置き換える機能も搭載されている。

 ARM64にもネイティブサポートしており、「Surface Pro X」といったARM搭載デバイスでもポテンシャルを発揮できるようになっている。

 開発コミュニティは積極的な開発姿勢をアピールしており、比較的早いペースで新機能の追加や改善・最適化が進められているのもポイント。「Files」は寄付も受け付けており、「Microsoft Store」で購入することでも開発を支援可能だ。

作者名
Files Community
公式サイト
Files・Home
https://files.community/
files-community/Website
https://github.com/files-community/Files/