おかん for Outlook

    • おかん for Outlook

      おかん for Outlook

      v2.0.5(18/09/16)
    • メールの誤送信を防止する「Outlook」用のアドイン

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 7/8/8.1/10
    • おかん for Outlook(64bit版のOffice向け)

      おかん for Outlook(64bit版のOffice向け)

      v2.0.5(18/09/16)
    • メールの誤送信を防止する「Outlook」用のアドイン

      フリーソフト
      対応環境 :
      Windows 7/8/8.1/10

 メールの誤送信を防止するために開発された「Microsoft Outlook」(アウトルック)用のアドイン。オープンソースで開発されており、ライセンスは“Apache License 2.0”。本アドインを「Outlook」へインストールすると、メールの送信前に確認ダイアログが表示されるようになる。このダイアログにはいくつものチェック項目が設けられており、すべてをパスするまで送信処理が行われない。メールの送信前に重要事項を再確認することで、誤送信を防止できる。メールの送信前に重要事項を再確認することで、誤送信を防止できるというわけだ。まるで学校へ行く前に“教科書は持ったか”“宿題は忘れていないか”と口煩くチェックを入れる母親(おかん)のような存在となっている。

 本アドインを利用するには、まずチェックルールを設定しておく必要がある。設定ダイアログは、「Outlook」のリボンで[送受信]タブを選択し、「おかん for Outlook」セクションにある[設定]ボタンを押すとアクセス可能。設定ダイアログのタブに、それぞれ必要な設定を入力していこう。よく利用されるのは、[警告キーワード]機能だ。この機能は、メールの本文に指定されたキーワードが含まれていると、あらかじめ設定しておいた警告文が表示する。たとえば、“部外秘”キーワードに“アドレスを再度確認しておくこと”という警告文を設定しておけば、送信時に部外秘のメールが外部に流出しないよう警告を出すことが可能。

 [名称/ドメイン]は同種のアドインでもあまり見かけない機能だが、なかなか便利だ。たとえば“インプレス”と“@impress.co.jp”を紐付けておけば、メール本文に“インプレス”が登場するにも関わらず、送信先のアドレスに“@impress.co.jp”が含まれていない場合に警告していくれる。メールを間違った会社に送ったり、送信先に含めるのを忘れたりといったミスを防ぐのに役立つ。また、[ホワイトリスト]機能にアドレスを登録しておけば、チェック項目すべてが初めからONになった状態で「おかん」が現れるので、[送信]ボタンを押すだけで簡単にメールを送ることができる。

 なお、動作には.NET Framework 4.6.2以降が必要。

作者名
(株)のらねこ
公式サイト
株式会社のらねこ - Noraneko Inc. -
https://noraneko.co.jp/
関連ソフト
  • .NET Framework
    .NET Framework環境で開発されたアプリケーションの実行に必要なランタイム
関連記事