Windows Insider Preview

「今日は何の日?」かを教えてくれる「検索ハイライト」【4月15日更新】

2022年4月の月例セキュリティプログラムでWindows 10に実装

 このコーナーでは、「Windows 11 Insider Preview」ビルドでテストされている最新のOS機能を紹介します。内容は随時アップデートされます。

 ただし、テストの結果、紹介した機能が製品版OSに搭載されないこともあります。あらかじめご留意ください。

「今日は何の日?」かを教えてくれる「検索ハイライト」(Search highlights)

 「検索ハイライト」(Search highlights)はOSの[検索]パネルを拡張し、その日・この地域で注目すべきイベントやデータを紹介できるようにしたものだ。Windows 11だけでなく、Windows 10にも提供される予定。

 たとえば「地球の日」(アースデイ)の場合、4月22日が「地球の日」であることを知らせるイラストと、それに関連するコンテンツが[検索]パネル右側に表示される。「地球の日を祝おう」というメッセージとともに、特別なアイコンが検索ボックスに表示されるのも楽しい。

 また、[検索]パネル右下には現在「Bing」検索でトレンドとなっているキーワードが表示される。他のユーザーが話題にしているトピックへすばやくキャッチアップできるだろう。パネルの左側には、従来通り[上位のアプリ](最近利用したアプリ)のリストが表示されるようだ。

 そのほかにも、このパネルではポイントプログラム「Microsoft Reward」の獲得ポイントをチェックすることが可能。職場や学校のアカウントでログインしている場合は、メンバーの連絡先やドキュメントを検索したり、お勧めのメンバーやコンテンツ、最新の情報なども表示される。

職場や学校のアカウントでログインしている場合

 なお、検索ハイライトを表示させたくない場合は「設定」アプリの[プライバシーとセキュリティ]セクションで機能を無効化できる。また、組織管理者側で表示の有無をコントロールすることも可能だ。

リリース状況

Windows 10の検索ボックス
Windows 10の検索結果パネル