「Windows 11」に関する情報まとめ (7月29日 1本追加)

ついに発表されたWindows 10後継OSの記事を随時更新!

「Introducing Windows 11」

 このページでは、米Microsoftが6月24日(現地時間)に発表した「Windows 11」に関連する情報をまとめてお届けします。

Index


「Windows 10」の後継は「Windows 11」 ~Microsoftが正式発表

「Windows 10」の後継は「Windows 11」 ~Microsoftが正式発表

 米Microsoftは6月24日(現地時間)、「Windows 11」を発表した。「Windows 10」の後継OSとなる。「Windows 11」は生産性や創造性、使い勝手向上のためにユーザーインターフェイスを再設計している。

2021年6月25日の記事を見る


「Windows 11」は32bit CPUをサポートせず ~セキュアブート、TPM 2.0も必須に

「Windows 11」のハードウェア要件

 米国時間6月24日に正式発表された次期OS「Windows 11」では、32bit CPUがサポートされないようだ。Microsoftは「Windows 11」のハードウェア要件として、1GHz以上で動作する2コア以上の64bit CPUまたはSoCなどを挙げている。

2021年6月25日の記事を見る


次期OS「Windows 11」は「Internet Explorer」無効 ~廃止・削除される機能が案内

「Edge」の「Internet Explorer モード」(IE モード)

 米国時間6月24日に正式発表された次期OS「Windows 11」では、「Internet Explorer」が無効化されるとのこと。そのほかにも、「Windows 10」の機能の一部が引き継がれず、廃止や削除が行われるという。

2021年6月25日の記事を見る


「Windows 11」はAndroidアプリにも対応 ~ストアはAmazonのものを利用

「Windows 11」ではAndroidアプリが実行可能に

 米Microsoftは6月24日(現地時間)、「Windows 10」の後継OS「Windows 11」を発表した。「Windows 11」ではAndroidアプリが実行可能になるという。

2021年6月25日の記事を見る


「Windows 11」最初のプレビュービルドは来週リリースへ

「Windows 11」最初のInsider Previewビルドは来週にもリリース

 米Microsoftは6月24日(現地時間)、「Windows 10」の後継OS「Windows 11」を発表した。「Windows 11」最初のInsider Previewビルドは、来週にもリリースされる。

2021年6月25日の記事を見る


タスクバー上置き派・縦置き派に受難? 「Windows 11」に気になる制限事項

「Windows 11」の新しいタスクバーと[スタート]画面

 「Windows 10」の後継OS「Windows 11」が発表されましたが、皆さんはもうご覧になりましたか? 個人的には中央に表示されるようになった[スタート]画面とタスクバーが結構新鮮で、早くプレビュービルドで試してみたいなぁと感じています。

2021年6月25日の記事を見る


Windows 11は無償でアップグレード可能! ただし、イケてるPCに限る……

Windows 10は無償でWindows 11へアップグレード可能

 いろいろなうわさが飛び交っていたWindows 11、ついに正式発表されました。スクリーンショットと今出ている情報を見る限り、かなり期待できるOSになりそうです。しかもありがたいことに、Windows 10からのアップグレードは無料!

2021年6月25日の記事を見る


「Windows 11」の機能更新は年1回に ~アップデートのサイズは40%削減

米国時間6月24日に正式発表された次期OS「Windows 11」

 米国時間6月24日に正式発表された次期OS「Windows 11」は「Windows 10」と同じ基盤の上に構築されており、毎月の品質更新プログラム(Quality Updates)は従来と同じ方法で管理・展開できる。同じ組織で「Windows 10」と「Windows 11」の併用するのも問題はない。ただし、機能更新プログラム(Feature Update)は年に1回へと減らされるようだ。

2021年6月25日の記事を見る


「Windows 11」へ更新できるか判定する「PC 正常性チェック」ツールがアップデート

「PC 正常性チェック」ツール

 米Microsoftは6月26日(日本時間)、「PC 正常性チェック」ツールをアップデートした。このツールは「Windows 11」へのアップグレードが可能かどうかを判定するものだが、不適格と判定されてもその理由が詳しく明かされず、問題点を解決する手掛かりが少ない点がユーザーの不満となっていた。

2021年6月28日の記事を見る


「Windows 11」へアップグレードできない理由を親切に教えてくれる「WhyNotWin11」

「WhyNotWin11」v2.2.4

 Microsoftは、現在利用中のPCが「Windows 11」へアップグレード可能かどうかをチェックする「PC 正常性チェック」ツールを提供しているが、アップグレード不能と判定されてもその理由が詳しく説明されないため、いまいち役に立たない。そこで、代わりとなる「Win11SysCheck」や「WhyNotWin11」といったチェックツールが有志により開発・公開されている。そのなかでも、今の段階でもっとも使いやすそうなのが「WhyNotWin11」だ。

2021年6月28日の記事を見る


「Windows 11」のプレビュービルドがWindows Insider Program Devチャネルで提供開始

「Windows 11」のプレビュービルドがWindows Insider Program Devチャネルで提供開始

 米Microsoftは6月28日(現地時間)、かねてからの予告通り「Windows 11 Insider Preview」を「Windows Insider Program」のDevチャネルでリリースした。ビルド番号は「22000.51」(co_release)。条件を満たしていれば、「Windows Update」からアップグレードできる。

2021年6月29日の記事を見る


Microsoftが「Windows 11」のシステム要件を見直しへ ~「PC 正常性チェック」ツールはいったん撤回

「PC 正常性チェック」ツールはいったん撤回

 米Microsoftは6月28日(現地時間)、「Windows 11」の最小システム要件のアップデートを発表した。「Windows 11」へのアップグレードが可能かどうかを判定する「PC 正常性チェック」ツールに関しては、準備が不足していたとしていったん撤回するという。

2021年6月29日の記事を見る


「Microsoft Office」のデスクトップ版が「Windows 11」風デザインへ刷新

「Windows 11」に合わせてデザインを刷新した新しい「Microsoft Office」デスクトップアプリ

 米Microsoftは6月29日(現地時間)、「Windows 11」に合わせてデザインを刷新した新しい「Microsoft Office」デスクトップアプリを発表した。「Office」アプリ全体でよりシンプルで、一貫性のある使い勝手を提供しており、仕事に集中しやすく設計されているという。Windows 10でも利用可能だ。

2021年6月29日の記事を見る


「Office」が「Windows 11」でARM64をサポート ~既存のx64アドインとの互換性も維持

「Office」が「Windows 11」でARM64をサポート

 米Microsoftは6月28日(現地時間)、「Windows 11」で「Microsoft Office」がARM64プラットフォームをサポートすると発表した。

2021年6月30日の記事を見る


「Windows 11」へ更新できない原因の調査ツール「ReadySunValley」 ~親切なUIが魅力

「ReadySunValley」v0.11.0

 「ReadySunValley」は、現在利用中のPCが「Windows 11」へアップグレードできるかどうかをチェックしてくれるツール。いったん撤回されるというMicrosoft公式の「PC 正常性チェック」ツールの代わりに利用できるだろう。

2021年7月1日の記事を見る


Windows 11の要件チェックツール「WhyNotWin11」がダークモードと日本語UIに対応

「WhyNotWin11」v2.3.0.5

 PCが「Windows 11」へ更新できるかチェックするツール「WhyNotWin11」が、7月4日にアップデートされた(v2.3.0.5)。ローカライズが改善され、日本語でもUIが利用できるようになったほか、OSのアプリテーマの設定をアプリ起動時に検出し、ダークテーマに切り替える機能などが追加されている。

2021年7月5日の記事を見る


「Windows 11」では印刷機能も強化 ~MopriaとPSAで使い勝手とセキュリティを向上

Windows 11では、印刷関連にもいくつかの改善が導入される予定

 米Microsoftは6月29日(現地時間)、「Windows 11」の「ユニバーサル プリント」に搭載される機能を発表した。プレビュー版「Windows 11」で一足先に体験できるほか、「Windows Server 2022」や今年後半にリリースされる「Windows 10 バージョン21H2」への搭載も進めていくという。

2021年7月7日の記事を見る


「Windows 11」をカスタマイズ可能になった「Winaero Tweaker」v1.20が公開

「Winaero Tweaker」v1.20

 システムカスタマイズツール「Winaero Tweaker」の最新版v1.20が、6月29日に公開された。今回のアップデートでは、先日プレビュー公開された「Windows 11」を初期サポート。Windows 11向けのカスタマイズ機能として、さっそくタスクバーのサイズを変更するオプションが追加された。

2021年7月8日の記事を見る


プレビュー版「Windows 11」にも「PrintNightmare」脆弱性対策のアップデート

「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.65がWindows Insider Program Devチャネルで提供開始

 米Microsoftは7月8日(現地時間)、「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.65を「Windows Insider Program」のDevチャネルでリリースした。プレビュービルドをすでに導入済みの場合は、「Windows Update」からアップグレードできる。

2021年7月9日の記事を見る


「Windows 11」へ更新できない原因を調査する「ReadySunValley」、UIを一新

「ReadySunValley」v0.23.2

 現在利用中のPCが「Windows 11」へアップグレードできるかどうかをチェックしてくれるツール「ReadySunValley」が、7月4日にv0.20.2へとアップデートされた。このバージョンでは、ユーザーインターフェイスを刷新。その後も精力的なアップデートが行われている。執筆時現在の最新版はv0.23.2。

2021年7月9日の記事を見る


Windows 11へ更新できない原因を調査するツール「ReadySunValley」が待望の日本語化

「ReadySunValley」v0.31.0

 Windows 11へ更新できない原因を調査するツール「ReadySunValley」v0.31.0が、7月12日に公開された。「MIT License」で公開されているオープンソースプロジェクトで、現在「GitHub」のプロジェクトページから無償でダウンロードできる。

2021年7月13日の記事を見る


「ReadySunValley」にレポート機能が追加 ~Windows 11の要件を満たさない理由を詳細に説明

「ReadySunValley」v0.40.0

 Windows 11へ更新できない原因を調査するツール「ReadySunValley」が、7月13日にアップデートされた(v0.40.0)。「MIT License」で公開されているオープンソースプロジェクトで、現在「GitHub」のプロジェクトページから無償でダウンロードできる。

2021年7月15日の記事を見る


プレビュー版「Windows 11」に新しいエンターテイメントウィジェットが追加

「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.71がWindows Insider Program Devチャネルで提供開始

 米Microsoftは7月15日(現地時間)、「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.71を「Windows Insider Program」のDevチャネルでリリースした。プレビュービルドをすでに導入済みの場合は、「Windows Update」からアップグレードできる。

2021年7月16日の記事を見る


Intel、Windows 11対応のグラフィックスドライバーを公開【7月20日追記】

同社のリリースノート

 米Intelは7月14日(現地時間)、同社製GPU向けWindows DCHドライバーの最新版v30.0.100.9684を公開した。本バージョンでは「Windows 11」がサポートされている。

2021年7月16日の記事を見る


Windows 11の右クリックメニュー・共有ダイアログはスッキリと使いやすく

Windows 11の「エクスプローラー」の右クリックメニュー

 次期OS「Windows 11」では「エクスプローラー」の右クリックメニュー(コンテキストメニュー)や共有ダイアログがブラッシュアップされており、ファイル操作が大きく改善された。米Microsoftは7月19日(現地時間)、その詳細を公式ブログ「Windows Blog」で解説している。

2021年7月20日の記事を見る


Windows 11統合の「Microsoft Teams」チャット機能がテスト開始

「Windows 11」に統合される予定のチャット機能

 米Microsoftは7月20日(現地時間)、「Windows 11」に統合される予定のチャット機能を「Windows Insiders Program」のテスターに向けて提供開始すると発表した。まずは第1段階として「Microsoft Teams」にサインインして連絡先を追加し、1対1のプライベートチャットやグループチャットに接続する機能を一部のユーザーを対象に展開するという。

2021年7月21日の記事を見る


Windows 11に対応した「GeForce Game Ready Driver」v471.41が公開 ~驚異のAIレンダリング技術DLSS対応ゲームが拡充

「GeForce Game Ready Driver」v471.41

 米NVIDIAは7月19日(現地時間)、「GeForce Game Ready Driver」v471.41をリリースした。「NVIDIA DLSS」対応ゲームが拡充され、「Red Dead Redemption 2」や「Chernobylite」などで最高の体験を提供するとしている。

2021年7月21日の記事を見る


Windows 11の目玉機能の1つ「DirectStorage」は「Windows 10 バージョン1909」以降でも利用可能

公式ブログ「DirectX Developer Blog」

 米Microsoftは7月16日(現地時間)、「DirectStorage」の早期プレビューを開始した。現在はNDAを締結している希望ユーザーのみが対象となっているが、段階的に提供範囲を広げていくとしている。

2021年7月21日の記事を見る


「Windows 11」Build 22000.100が公開 ~タスクバー・通知センターをブラッシュアップ

「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.100がWindows Insider Program Devチャネルで提供開始

 米Microsoftは7月22日(現地時間)、「Windows 11 Insider Preview」Build 22000.100を「Windows Insider Program」のDevチャネルでリリースした。プレビュービルドをすでに導入済みの場合は、「Windows Update」からアップグレードできる。

2021年7月26日の記事を見る


Windows 11の「ストア」アプリに「Microsoft Edge」が登場

Windows 11の「ストア」アプリに「Microsoft Edge」が登場

 これまであまり評判のよくなかった「ストア」アプリ(Microsoft Store)ですが、Windows 11では大きく改善。ついついAndroidアプリのサポートばかりに目が行きがちですが、登録可能なアプリの種類が拡充され、UWPアプリ(パッケージ化されたアプリ)だけでなく、Webアプリベースの「PWA」(プログレッシブ Web アプリ)や従来からあるデスクトップアプリ(Win32)などもサポートされる点にも注目したいです。

2021年7月29日の記事を見る